コミックナタリー

「十二大戦」がB6判サイズに、12月には続編「十二大戦対十二大戦」発売

344

中村光が装画を手がけた西尾維新の小説「十二大戦」のB6判版が、本日10月4日に発売された。

「十二大戦」は「勝ち残った者の願いごとをひとつだけ叶える」という大戦に参加した、十二支の名を背負う12人の戦士が織りなすバトルロイヤルもの。ハードカバーの四六判版が2015年5月に刊行されており、現在同小説を原作としたアニメも放送されている。

また11月2日には暁月あきらが描く「十二大戦」のコミカライズ1巻が発売に。さらに12月12日には小説の続編「十二大戦対十二大戦」が刊行される。なお同じく本日発売されたジャンプスクエア11月号(集英社)には、「十二大戦」を特集した別冊「十二大戦プロジェクトBOOK」が付属。「プロジェクトBOOK」にはアニメ版の紹介や、中村によるカラーイラスト、「十二大戦対十二大戦」の予告編、コミカライズ版の第1話序盤などが掲載されている。

コミックナタリーをフォロー