コミックナタリー

3代目「日ペンの美子ちゃん」担当・佐藤元のサイン会が原画展で、グッズも販売

215

「日ペンの美子ちゃん原画展」が明日5月16日から5月30日まで東京・中野ブロードウェイ3階にあるギャラリー・墓場の画廊で開催。会期中の5月28日15時から、佐藤元のサイン会が開催されることが決定した。

「爆笑戦士!SDガンダム」などで知られる佐藤は、まつもとみな名義で1984年から1987年まで「日ペンの美子ちゃん」の3代目作家として活躍していた。原画展会場では「日ペンの美子ちゃん」の原稿を見ることができるほか、佐藤による描き下ろし色紙や、3代目「美子ちゃん」のイラストを使用したパスケース、モバイルバッテリー、コンパクトミラーなどを販売。5月21日から5月27日までにグッズを5000円以上購入した先着50名に、サイン会の参加券が配布される。

1972年に誕生した日本ペン習字研究会の広告マンガ「日ペンの美子ちゃん」は、45周年となる今年1月に約10年ぶりにリニューアルされ、服部昇大が6代目作家に就任。公式Twitterアカウント(@nippen_mikochan)を中心に新作マンガを発表している。

「日ペンの美子ちゃん原画展」では佐藤のほか、これまで「美子ちゃん」を描いてきた矢吹れい子(中山星香)、森里真美(聖原玲音)、ひろかずみ、梅村ひろみ、服部昇大による原稿や、掲載誌面などが展示され、5月20日には服部のサイン会を実施。また5月24日より展示内容が変更される。

なおコミックナタリーでは、6代目作家として「日ペンの美子ちゃん」を執筆する服部のインタビューを公開中。パロディ作家が公式に採用された経緯やその心境について話を聞いたほか、初代「美子ちゃん」とのコラボマンガを描き下ろしてもらった。また特集には初代「美子ちゃん」担当の中山も登場、描き下ろしイラストも掲載している。

※特集記事へはこちらから!
「日ペンの美子ちゃん」特集 服部昇大&中山星香インタビュー (1/4) - コミックナタリー 特集・インタビューPR

「日ペンの美子ちゃん原画展」

日程:2017年5月16日(火)~5月30日(火)
時間:12:00~20:00
会場:墓場の画廊
住所:東京都中野区中野 5-52-15 中野ブロードウェイ3F
入場料:無料

服部昇大サイン会

日程:2017年5月20日(土)
時間:15:00~16:00

まつもとみな(佐藤元)サイン会

日程:2017年5月28日(日)
時間:15:00~16:00

コミックナタリーをフォロー