コミックナタリー

「3月のライオン」V2達成、ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR」で今年も1位

442

ダ・ヴィンチ(KADOKAWA)によるランキング企画「BOOK OF THE YEAR 2016」の結果が、本日12月6日発売の同誌2017年1月号にて明らかに。コミックランキング部門では、2015年に続いて「3月のライオン」が1位に輝きV2を達成した。

羽海野チカは受賞コメントとイラストを寄稿。また50位までにランクインした「逃げるは恥だが役に立つ」の海野つなみ、「夜廻り猫」の深谷かほるはインタビューを受けている。そのほか「それでも町は廻っている」を完結させた石黒正数、「腐女子のつづ井さん」のつづ井による描き下ろしマンガも掲載。2人は2016年の出来事を振り返るエッセイを執筆している。

そのほか同誌のマンガコーナー「コミック ダ・ヴィンチ」では「いまこそ読みたい! 横山光輝『三国志』の世界」と題した特集を展開。「アンゴルモア 元寇合戦記」のたかぎ七彦が、横山の「三国志」から受けた影響を語る推薦コメントを寄せた。

コミックナタリーをフォロー