コミックナタリー

「斉木楠雄のΨ難」アニメ化、楠雄は神谷浩史!小野大輔、島崎信長も出演

11359

麻生周一「斉木楠雄のΨ難」のテレビアニメ化が、本日5月9日発売の週刊少年ジャンプ23号(集英社)にて発表された。

「斉木楠雄のΨ難」は、ありとあらゆる超能力を持って生まれた高校生の斉木楠雄を主人公に据え、彼が通う高校の個性的な仲間たちとの日々を描く学園ギャグ。単行本は17巻までが刊行されており、実写映画化も決定している。

アニメでは斉木楠雄役を神谷浩史、彼のクラスメイト・燃堂力役を小野大輔、海藤瞬役を島崎信長が務める。また楠雄の父・斉木國春役には岩田光央、楠雄の母・斉木久留美役には愛河里花子がキャスティングされた。

監督は「ジュエルペット ハッピネス」の桜井弘明、シリーズ構成は「SHIROBAKO」の横手美智子、キャラクターデザインは「君と僕。」の音地正行がそれぞれ担当。7月より、朝にテレビ東京系の「おはスタ」内、深夜にテレビ東京ほかという2つの枠で放送される。

コミックナタリーをフォロー