コミックナタリー

「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」マンガ版1巻が本日刊行、イラスト特典も

70

雨宮慶太原作、東北新社監修による苺野しずく「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」1巻が本日2月25日に発売された。

本作は特撮ドラマ「牙狼〈GARO〉」のテレビシリーズ4作目を、オリジナル要素を含めてコミカライズしたもの。この世の闇に潜む魔物“ホラー”と戦う若き騎士・冴島雷牙の活躍を描いている。月刊コミックガム(ワニブックス)にて発表され、Webマンガサイトとしてリニューアルした同誌で目下連載中。

発売を記念しコミックガムの特約店では、限定の描き下ろしペーパーを購入者に配布する。また全国の書店で、イラストカードをプレゼントするフェアも開催。特約店やフェアの対象書店は、ワニブックスの公式サイトで確認しよう。また2月28日にはK-BOOKS秋葉原新館にて、苺野のサイン会も行われる。

(c)2005 Keita Amemiya / Project GARO (c)Shizuku Ichigono / WANIBOOKS

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞