コミックナタリー

百合アンソロ・メバエ5号に鳴子ハナハル描くJKもの完結編、甘詰留太らも

357

百合を題材としたアンソロジー・メバエのvol.5が、本日11月30日に少年画報社より発売された。

カバーイラストはこれまでと同じく鳴子ハナハルが執筆。また鳴子が同誌にて発表してきた、2人の女子高生が織り成す「ブーゲンビリア」の完結編も掲載されている。このほか甘詰留太、つづ井、東冬らが作品を寄せた。

また巻末には同じく本日単行本2巻が発売された、中村モリス「酩酊すみれさん。」の番外編も収録。なお、とらのあなやメロンブックス、アニメイトなどの書店では、「酩酊すみれさん。」2巻の購入者に特典を配布している。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞