コミックナタリー

「名探偵コナン」20周年特番で市川海老蔵と犯人捜し!2016年に放送

2238

青山剛昌原作によるTVアニメ「名探偵コナン」の放送20周年を記念し、2016年1月9日から2週連続でスペシャル番組「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」が放送される。

1996年1月8日に放送がスタートしたTVアニメ「名探偵コナン」は、2016年1月に放送20周年の節目を迎える。「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」では歌舞伎の世界を舞台に、コナンと日本古来の伝統芸能という異色のコラボが実現。ゲストとして歌舞伎役者の市川海老蔵が本人役で出演する。海老蔵は「名探偵コナンテレビシリーズ20周年おめでとうございます。そして、今回大好きなコナンくんとの共演ができること、今からとても楽しみにしています。コナンくんに負けないように、一生懸命やらせて頂きますので、ご期待ください」とコメントを寄せている。

番組ではコナンと小五郎が、ひょんなことからミステリー好きの歌舞伎俳優・市川海老蔵と知り合う。その後巻き起こる事件に対し、コナンと海老蔵は協力して犯人捜しを行っていく。脚本はTVシリーズに第1話から携わり、劇場版の第10弾、11弾の脚本も手がけている柏原寛司が担当。

TVシリーズ放送20周年記念スペシャル「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」

前編:2016年1月9日(土)17:30~18:30
後編:2016年1月16日(土)17:30~18:30

(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞