コミックナタリー

柏木ハルコが生活保護の現場描く最新作1巻

181

「いぬ」「も~れつバンビ」などで知られる柏木ハルコの最新作「健康で文化的な最低限度の生活」の1巻が、本日8月29日に刊行された。

「健康で文化的な最低限度の生活」は週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載されている、生活保護を題材とした作品。福祉事務所の生活課に配属された新人ケースワーカー・えみるが、困窮する人々のために悩み、奮闘する姿を描いている。1巻の巻末には、生活保護に関する簡単なQ&Aも収められた。小学館の公式サイトでは第1話を全編公開しているので、気になる人は試し読みしてみては。

コミックナタリーをフォロー