コミックナタリー

甘詰留太、90年代の大学マンガサークル描く新連載始動

181

甘詰留太の新連載「いちきゅーきゅーぺけ」が、本日7月4日に発売されたヤングアニマル嵐8号(白泉社)にてスタートした。

「いちきゅーきゅーぺけ」の舞台となるのは1990年代の大学マンガサークル。長野の山奥でエロマンガばかり読んでいた少年が、大学入学を機に上京するところから物語は始まる。同時にインタビュー連載「199×年に何してました?」も始動し、第1回となる今号では、甘詰が「いちきゅーきゅーぺけ」の世界にも重なるような自身の大学時代について語っている。

コミックナタリーをフォロー