カンヌ映画祭の公式ポスター公開、モチーフは黒澤明の「八月の狂詩曲」

9

333

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 39 266
  • 28 シェア

第77回カンヌ国際映画祭の公式ポスタービジュアルが公開。黒澤明が監督した「八月の狂詩曲(ラプソディー)」の写真がモチーフに採用された。

第77回カンヌ国際映画祭公式ポスタービジュアル

第77回カンヌ国際映画祭公式ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

第44回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティションに出品された本作は、長崎での被爆体験を持つ祖母が、孫4人とアメリカ人の甥と過ごすひと夏を描く物語。映画祭は「映画の詩的な美しさ、催眠術のような魔力、シンプルさ」が、ポスターのモチーフとなったシーンに表れていると述べる。また同作を「すべての物事における、団結することの大切さや調和を求める重要性を思い出させてくれる」と本作を評した。

第77回カンヌ国際映画祭はフランス現地時間の5月14日から25日まで開催される。

この記事の画像(全1件)

(c) Shochiku Co., Ltd. / Kurosawa Prod. – Graphic design (c) Hartland Villa Rhapsody in August by Akira Kurosawa (1991)

読者の反応

  • 9

神保町シアターのひと @jinbocho123

\予告/
開催中のカンヌ映画祭の公式ポスターに起用されて話題の『八月の狂詩曲』を8月に上映予定です。未ソフト化&未配信ものを中心に選んだ90年代映画特集を準備中ですが、レアものばかりでも…というわけで最終週は90年代傑作選とし、その中の1本として上映します。ご期待ください。 https://t.co/tDR9fOIzuq https://t.co/yqoqpvO7JP

コメントを読む(9件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 八月の狂詩曲(ラプソディー) / 黒澤明 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。