「きみセカ」Season3特報、追い詰められた竹内涼真が玉山鉄二に銃を向ける

1

482

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 75 405
  • 2 シェア

竹内涼真の主演ドラマ「君と世界が終わる日に」Season3の特報映像がYouTubeで公開された。

「君と世界が終わる日に」Season3

「君と世界が終わる日に」Season3

大きなサイズで見る(全5件)

日本テレビとHuluが共同製作した本作は、ゴーレムと呼ばれる生ける屍に占拠された世界を描いたサバイバルドラマ。主人公の間宮響を竹内、その恋人である小笠原来美を中条あやみが演じている。Season2では子供を身ごもった来美が姿を消し、響が彼女を探す旅に出ることを決意するまでが描かれていた。Season3ではその10カ月後が舞台となり、響は新しい世界の創設を目的とする宗教団体「光の紋章」の聖地にたどり着く。新キャストとして玉山鉄二が「光の紋章」の教祖ワンティーティを演じるほか、桜井日奈子、須賀健太、和田正人らも出演する。

特報では教団の怪しい儀式や、ゴーレムに噛まれても感染しないワンティーティの姿が映し出される。さらに過酷な旅の中で追い詰められた響が、ワンティーティに銃を突き付けるカットで締めくくられた。

また12月25日には、現在撮影中であるSeason3の現場からInstagramライブの実施が決定。竹内、中条、飯豊まりえ、キム・ジェヒョンが参加する。時間などの詳細は作品公式アカウントで告知される。さらに1月18日26時25分からは、日本テレビにてSeason1全10話の再放送も決定した。

「君と世界が終わる日に」Season3は2月25日からHuluにて独占配信。全10話のSeason1、全6話のSeason2もHuluで独占配信中だ。

「君と世界が終わる日に」Season3

Hulu 2022年2月25日(金)配信スタート

この記事の画像・動画(全5件)

(c)HJホールディングス

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

「きみセカ」Season3特報、追い詰められた竹内涼真が玉山鉄二に銃を向ける
https://t.co/hK35vp1dr1

#君と世界が終わる日に #噛まれたら終わり #竹内涼真 #中条あやみ https://t.co/JlIugWa5Pb

コメントを読む(1件)

関連記事

竹内涼真のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 竹内涼真 / 中条あやみ / 玉山鉄二 / 飯豊まりえ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。