「名付けようのない踊り」田中泯ゆかりの地・山梨で先行上映、犬童一心との舞台挨拶も

1

46

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 9 24
  • 13 シェア

舞踊家・俳優の田中泯を捉えたドキュメンタリー「名付けようのない踊り」が、1月21日から山梨の劇場で先行上映される。

「名付けようのない踊り」

「名付けようのない踊り」

大きなサイズで見る(全10件)

世界各地で踊る田中の姿を約2年にわたって記録した本作。「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心が監督を務め、「頭山」の山村浩二が田中の子供時代を描くアニメーションを担当した。

田中は40歳のときに「畑仕事によって自らの体を作り、その体で踊る」ことを決め、山梨の白州に移住。「農作業をすることで体もしっかり使えて、なおかつ踊りの練習をしやすいと思ったんですね。さらに今度は、農業そのものの面白さにも惹かれていった」と語る彼は、山村の土地を生かした「白州アートフェスティバル」などの野外イベントを主催したほか、2015年からは山梨日日新聞でエッセイを連載している。山梨では1月22日に田中、犬童による舞台挨拶も行われる。劇場の詳細は続報を待とう。

「名付けようのない踊り」は山梨での先行上映ののち、1月28日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿バルト9、Bunkamura ル・シネマほか全国でロードショー。

※記事初出時、撮影期間に誤りがありました。お詫びして訂正いたします

この記事の画像・動画(全10件)

(c)2021「名付けようのない踊り」製作委員会

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

「名付けようのない踊り」田中泯ゆかりの地・山梨で先行上映、犬童一心との舞台挨拶も
https://t.co/tdSSnjCDxs

#名付けようのない踊り #田中泯 #犬童一心 https://t.co/pJEo8jdK9s

コメントを読む(1件)

関連記事

田中泯のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 名付けようのない踊り / 田中泯 / 犬童一心 / 山村浩二 / 操上和美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。