田中圭、倉科カナが思う自身の天才ポイントは?安田顕「誘拐されたら終わり」

1

683

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 149 533
  • 1 シェア

連続ドラマ「らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~」のオンライン記者会見が本日10月11日に行われ、キャストの田中圭安田顕倉科カナが出席した。

左から安田顕、田中圭、倉科カナ。

左から安田顕、田中圭、倉科カナ。

大きなサイズで見る(全3件)

「らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~」ポスタービジュアル

「らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~」ポスタービジュアル[拡大]

原作・夏緑、作画・菊田洋之のマンガをもとに、天才遺伝子科学者・神保仁が難事件を解き明かしていく姿が描かれる本作。田中が神保、安田が神保とタッグを組む熱血刑事の安堂源次、倉科が警視庁科学捜査研究所の乱原流奈に扮した。

本作は、新型コロナウイルスによる感染症拡大の影響で放送が約1年半延期された。田中は「中止じゃなくて延期だったので、そこはラッキーだった。延期になったことで作品と冷静に向き合うことができました」と心境を述べ、安田も「なかなか経験できないことですよね。放送してもらえるからよかったな」と安堵する。

田中と安田はこれが初共演。田中は「ヤスケンさん演じる安堂刑事の熱さに、まず面食らいました」と撮影時を懐かしみ、安田は「バディを組めてうれしかった」と顔をほころばせる。「田中さんと倉科さんは付き合いが長いんです。会ったときの丁々発止のやりとりが面白かった」との安田の言葉を受けて、倉科は「(田中は)私の扱いが雑なんですよ!」と嘆き、田中は「面白い方だからからかいたくなる」と笑った。

続いて、本作にちなんで「自分のここが天才だと思うところは?」と質問がぶつけられると、倉科がすさかず手を挙げて「ものを忘れる天才。過去のことに頓着がないからすぐ忘れます。次!」と場を回し出す。田中は自らも忘れやすいタイプだと明かして「どこでも寝られるのでロケの待ち時間でも寝ちゃいます」と話し、安田は「どの現場でもお手洗いに行ったら最後、楽屋にたどり着けない。誘拐されたら終わりです(笑)」とつぶやいた。なお倉科のマネージャーは、現場で迷子になっている安田の姿を何度も目撃したという。

最後に田中は「ようやく初回オンエアを迎えることができます。チーム一丸となって助け合って作ってきた作品です。ぜひ最後までお付き合いしていただけるとうれしいです」と視聴者に呼びかけ、会見を締めた。

「らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~」はテレビ東京系で10月15日に放送スタート。毎週金曜20時からオンエアされる。

らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~

テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
2021年10月15日(金)スタート 毎週金曜 20:00~
※初回は2時間スペシャル

この記事の画像(全3件)

(c) 夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

田中圭、倉科カナが思う自身の天才ポイントは?安田顕「誘拐されたら終わり」
https://t.co/0TQ3w93szG

#らせんの迷宮 #田中圭 #安田顕 #倉科カナ https://t.co/3OtMDHMaBL

コメントを読む(1件)

関連記事

田中圭のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 田中圭 / 安田顕 / 倉科カナ / 菊田洋之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。