「アイうた」にカズレーザーが教師役で出演、「本編の邪魔はしていないので安心して」

1

53

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 15 38
  • 0 シェア

オリジナルアニメーション映画「アイの歌声を聴かせて」に出演するカズレーザーメイプル超合金)の役柄が発表された。土屋太鳳演じる主人公シオンが転入する景部高等学校の、担任教師を演じる。

カズレーザー

カズレーザー

大きなサイズで見る(全22件)

「アイの歌声を聴かせて」

「アイの歌声を聴かせて」[拡大]

「サカサマのパテマ」の吉浦康裕が手がけた「アイの歌声を聴かせて」は、高校に転校してきたポンコツAI・シオンが、周囲の人々を変えていくさまを描いた物語。クラスメイトのサトミ役で福原遥、サトミの幼なじみ・トウマ役で工藤阿須加が出演している。

アニメ声優挑戦となったカズレーザーは、「役どころ的に最初は感情を入れずにやっていたんですけど、感情を乗せて喋ってくださいという指導をいただいてすごく恥ずかしかった」「普通に声を出したらなまっていると言われ、埼玉にもなまりがあったんですね、今まで意識してませんでした」と、アフレコの難しさについて告白。今後挑戦してみたい役については「言葉で感情を表すのはめちゃくちゃ難しいですね、なのでもう感情がなにも無い人や犬など棒読みの役がいいです。声優のみなさん、本当にすごいなと尊敬します」と語る。そして担任教師という役については「意識して聴かないとどこで出演しているかわからないくらい、本編の邪魔はしていないので、安心してご覧ください!」とコメントした。

「アイの歌声を聴かせて」は10月29日より全国でロードショー。

※記事初出時、内容に誤りがありました。お詫びして訂正します。

この記事の画像(全22件)

(c)吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

「アイうた」にカズレーザーが教師役で出演、「本編の邪魔はしていないので安心して」(コメントあり)
https://t.co/9Bgy3TDDc3

#アイの歌声を聴かせて #アイうた #カズレーザー https://t.co/5WsPfgKH5w

コメントを読む(1件)

関連記事

カズレーザーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アイの歌声を聴かせて / カズレーザー / メイプル超合金 / 土屋太鳳 / 福原遥 / 工藤阿須加 / 吉浦康裕 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。