510億円の名画は本物?“男性版モナ・リザ”めぐるミステリーノンフィクション公開

76

フランス映画「The Savior For Sale」が、「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」の邦題で11月26日に公開される。

「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」ポスタービジュアル

「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の傑作とされる「サルバトール・ムンディ」をめぐるミステリーノンフィクション。“男性版モナ・リザ”と称されたこの絵は、100年以上の行方不明期間を経て一般家庭で発見された。そして2017年に由緒あるオークションハウスにて史上最高額の510億円で落札され、「購入者は誰なのか」「真のダ・ヴィンチ作品だと証明されたのか?」と世界中の人々の関心を集めた。

“2本の親指”や奇妙な修復など、美術鑑定によって不可解な謎が次々と明らかになる「サルバトール・ムンディ」。本作ではこの絵にまつわる疑問が紐解かれ、知られざるアート界のからくり、強欲なくせ者たちによる策略、闇の金銭取引の生々しい実態なども暴かれていく。YouTubeでは予告編が公開中だ。

「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」は東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で順次上映。監督はアントワーヌ・ヴィトキーヌが務めた。

この記事の画像・動画(全2件)

リンク

(c)2021 Zadig Productions (c) Zadig Productions - FTV

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ダ・ヴィンチは誰に微笑む の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。