「007」ダニエル・クレイグとラミ・マレックの2ショットインタビュー映像到着

113

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」のキャスト、ダニエル・クレイグラミ・マレックの2ショットインタビュー映像がYouTubeで公開された。

左からダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンド、ラミ・マレック扮するサフィン。

左からダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンド、ラミ・マレック扮するサフィン。

大きなサイズで見る(全21件)

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスタービジュアル

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスタービジュアル[拡大]

主人公ジェームズ・ボンド役のクレイグは、「これが最後の出演ですか?」という質問に「本当に最後だ」と回答。2006年公開の「007/カジノ・ロワイヤル」からボンドを演じてきたことの影響について「あまりに大きくて言葉にできない」と語る。

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」[拡大]

また「ボヘミアン・ラプソディ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したマレックは、今作でボンドの前に立ちはだかる悪役サフィンを演じたが「アカデミー賞と『007』が2年で叶うなんて、これ以上ないほどの名誉だ」とコメント。クレイグを目の前にした際、「本当にMI6工作員が目の前を歩いてると思った」ことなどを話している。

キャリー・ジョージ・フクナガが監督を務めた「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」は、10月1日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全21件)

関連記事

ラミ・マレックのほかの記事

リンク

(c)2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ / ラミ・マレック / ダニエル・クレイグ / キャリー・ジョージ・フクナガ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。