中村義洋、足立紳、窪田将治が“稽古場”を舞台に短編連作、予告編が公開

110

中村義洋足立紳窪田将治が監督を務める短編連作映画「稽古場」の予告編とメインビジュアルが公開された。

「稽古場」メインビジュアル

「稽古場」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

「忍びの国」の中村、「喜劇 愛妻物語」の足立、「失恋殺人」の窪田がコロナ禍の中、演技ワークショップに参加した俳優陣をキャスティングし、同条件の予算・時間・設定のもと短編映画をそれぞれ制作。“稽古場”を舞台に、中村監督作「リアクション・マスター」ではワークショップに参加した人間たちの悲喜こもごも、足立監督作「しちゃったね」ではオーディションで再会した元恋人たちの物語、窪田監督作「パッション・ゲーム」では売れないアイドルグループの解散話が描かれる。YouTubeで公開中の予告編には、三者三様の個性がうかがえる映像が収められた。

「リアクション・マスター」には「獣電戦隊キョウリュウジャー」の金城大和や、中垣内彩加望月めいり、廣田琴美、松木大輔が出演。「しちゃったね」には仁科かりん横江泰宣、中野歩、宮地真緒、西村佳祐、田中偉登、「パッション・ゲーム」には遠山泰市、財田ありさ、穴田結海、白戸達也安倍乙が参加した。

なおCAMPFIREでは、本作の宣伝配給費の支援を募るクラウドファンディングが9月30日まで実施されている。

「稽古場」は12月4日に神奈川・横浜シネマリンで公開。

この記事の画像・動画(全8件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

中村義洋のほかの記事

リンク

(c)2021「稽古場」パートナーズ

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 中村義洋 / 足立紳 / 窪田将治 / 金城大和 / 中垣内彩加 / 望月めいり / 松木大輔 / 仁科かりん / 横江泰宣 / 宮地真緒 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。