「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」吹替版制作へ、クラウドファンディング実施中

123

ジョージ・A・ロメロが監督した「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」の日本語吹替版の制作費を募るクラウドファンディングが、Makuakeで実施されている。

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」

大きなサイズで見る(全4件)

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」[拡大]

リビングデッド三部作と言われるロメロの「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」「ゾンビ」「死霊のえじき」。そのうち1968年に製作された「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」は過去に日本語吹替版が制作された記録がなく、今回が初の吹替版制作となる。本プロジェクトへの参加が確定している声優は諏訪部順一土井美加石丸博也。今回の吹替バージョンは、2022年に発売予定の4Kレストア版Blu-rayに収録されることが決まっている。

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」[拡大]

プロジェクトのリターンにはダイジェスト試写への参加権利などのほか、“配役交換バージョン吹替”を収めたBlu-rayも用意された。配役交換バージョン吹替とは、正当吹替バージョンと役・声優を入れ替えたもの。今後リリースされるBlu-rayや配信、テレビ放送などでは正当吹替バージョンのみが使用される予定となっている。

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」[拡大]

支援額によって配役交換バージョン吹替の配役交換をさらに増やす、ストレッチゴールを設定した今回のプロジェクト。400万円達成の場合は追加で2人、450万円達成の場合はさらに追加で2人の声優の配役を交換する。支援募集期間は10月15日まで。なお目標金額の350万円はすでに達成されている。

この記事の画像(全4件)

関連記事

ジョージ・A・ロメロのほかの記事

リンク

関連商品

(c) 2017 Image Ten, Inc. All rights reserved. “NIGHT OF THE LIVING DEAD was restored by the Museum of Modern Art and The Film Foundation, with funding provided by the George Lucas Family Foundation and the Celeste Bartos Preservation Fund.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジョージ・A・ロメロ / 諏訪部順一 / 土井美加 / 石丸博也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。