アリ・アスターも興奮、インドのパニック映画「ジャッリカットゥ 牛の怒り」予告編

83

インドのパニック映画「ジャッリカットゥ 牛の怒り」の予告編と場面写真が到着した。

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」

大きなサイズで見る(全9件)

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」[拡大]

第93回アカデミー賞国際映画賞のインド代表として選出された本作。南インド・ケーララ州最奥のジャングルに位置する村を舞台に、精肉店から脱走した暴れ牛が村中をパニックに陥れ、やがて人間同士の醜い争いに発展していくさまが描かれる。インドでカルト的な人気を集めるリジョー・ジョーズ・ペッリシェーリが監督を務めた。

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」[拡大]

YouTubeで公開された予告編では、牛を追う1000人余りの群衆の狂気に満ちた表情が映し出される。牛を逃した張本人アントニ、精肉店の大将ヴァルキ、アントニが惚れる美女ソフィ、ライバルである荒くれ者クッタッチャンといった主な登場人物の紹介も。プラシャーント・ピッライによるボイスパフォーマンスと民族楽器をミックスした音楽が、謎めいた本作のイメージを盛り立てる。

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」[拡大]

また「ミッドサマー」で知られるアリ・アスターが自身のTwitterに投稿した「90分のエクスタシー連続叩きつけ! 大好きな作品だ!」という感想も収められている。

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」は7月17日より東京のシアター・イメージフォーラム、京都・アップリンク京都ほか全国で順次公開。8月より愛知・名古屋シネマテーク、静岡の静岡シネ・ギャラリー、新潟・高田世界館、9月より大阪のシネ・ヌーヴォでも上映される。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

リンク

(c)2019 Jallikattu

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジャッリカットゥ 牛の怒り / リジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。