暴走牛VS村人!アカデミー賞インド代表に選ばれたパニック映画が7月公開

244

第93回アカデミー賞国際映画賞のインド代表作品として選出されたパニック映画「ジャッリカットゥ 牛の怒り」が7月17日に公開決定。日本版ポスタービジュアルも解禁された。

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」日本版ポスタービジュアル

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」日本版ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

南インド・ケーララ州最奥のジャングルに位置する村を舞台とした本作。さえない肉屋の男アントニが1頭の水牛に鉈を振ったところ、怒り狂った牛が脱走する。アントニは恋心を寄せるソフィに愛想を尽かされたが、暴れ牛を捕まえて汚名返上しようと奮闘。農場主や教会の神父、地元の警察官、騒ぎを聞き付けた隣村のならず者らを巻き込んで村中が大パニックになり、やがて牛追い騒動は人間同士の醜い争いへと発展していく。

監督はインドでカルト的な人気を集めるリジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ。また映画の主役とも言える水牛は、ほとんどCG技術を使わず、実物の牛と、生物を模したロボットを使う技術アニマトロニクスを用いて撮影されている。

「ジャッリカットゥ 牛の怒り」は東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で公開。

関連記事

(c)2019 Jallikattu

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジャッリカットゥ 牛の怒り / リジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。