細田守「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」「サマーウォーズ」を3週連続放送

655

細田守の監督作「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」「サマーウォーズ」が、7月2日から日本テレビ系「金曜ロードショー」で3週連続放送される。

「おおかみこどもの雨と雪」

「おおかみこどもの雨と雪」

大きなサイズで見る(全5件)

「バケモノの子」

「バケモノの子」[拡大]

「サマーウォーズ」

「サマーウォーズ」[拡大]

これは細田の最新作「竜とそばかすの姫」が7月16日に公開されることを記念した企画。“おおかみおとこ”と恋に落ちた大学生・花と、彼女が生み育てる“おおかみこども”の姉弟の物語「おおかみこどもの雨と雪」は7月2日に放送される。東京・渋谷と異世界・渋天街を舞台に、孤独な少年と暴れん坊のバケモノの絆を描いた「バケモノの子」は7月9日に放送。気弱な男子高校生が、憧れの先輩と彼女の大家族とともに世界の危機に立ち向かう「サマーウォーズ」は7月16日にオンエアされる。

アンク

アンク[拡大]

「竜とそばかすの姫」ビジュアル

「竜とそばかすの姫」ビジュアル[拡大]

金曜ロードショーの番組キャラクター“アンク”の生みの親でもある細田は「今回の作品は、いろんな過去作品の連続性上にある、と考えています。一番大きいのは、『サマーウォーズ』、インターネット世界が舞台、という大きな共通点があります。『おおかみこどもの雨と雪』とも親子の話であるという接点がありますし、『バケモノの子』の『擬似家族』というテーマ性とも共通点がある。その意味でも3本のチョイスは素晴らしいラインナップだと思います」とコメントしている。

金曜ロードショー「おおかみこどもの雨と雪」

2021年7月2日(金)21:00~23:19
※放送枠25分拡大 本編ノーカット

金曜ロードショー「バケモノの子」

2021年7月9日(金)21:00~23:19
※放送枠25分拡大 本編ノーカット

金曜ロードショー「サマーウォーズ」

2021年7月16日(金)21:00~22:54

細田守 コメント

新作「竜とそばかすの姫」公開タイミングに合わせての3週連続放送、嬉しく思います。今回の作品は、いろんな過去作品の連続性上にある、と考えています。一番大きいのは、「サマーウォーズ」、インターネット世界が舞台、という大きな共通点があります。「おおかみこどもの雨と雪」とも親子の話であるという接点がありますし、「バケモノの子」の「擬似家族」というテーマ性とも共通点がある。その意味でも3本のチョイスは素晴らしいラインナップだと思います。
夏は映画のシーズンであります。夏休みの到来とともに、気分を盛り上げるのも映画が果たせる役割に他なりません! コロナ禍の自粛生活でストレスも溜まる日々が続きます。そんな中、ぜひ今回の「金曜ロードショー」の3週連続放送を楽しんでいただき、その上で新作「竜とそばかすの姫」を劇場で見て頂くことで、みなさんの夏の盛り上げを彩ることができたら、幸いです!

この記事の画像(全5件)

関連記事

細田守のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 おおかみこどもの雨と雪 / バケモノの子 / サマーウォーズ / 竜とそばかすの姫 / 細田守 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。