「美しき誘惑」が週末動員1位に、「ファーザー」「くれなずめ」も初登場

439

5月15日から16日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「美しき誘惑-現代の『画皮』-」が初登場1位に輝いた。

「美しき誘惑-現代の『画皮』-」ポスタービジュアル (c)2021 IRH Press

「美しき誘惑-現代の『画皮』-」ポスタービジュアル (c)2021 IRH Press

大きなサイズで見る(全10件)

大川隆法が製作総指揮と原作を担当した「美しき誘惑-現代の『画皮』-」は、九尾の狐に取り憑かれた妖魔・山本舞子と、将来の総理大臣候補と言われる塩村太郎を軸にしたアクションロマンス。長谷川奈央と市原綾真がダブル主演を務めた。

「ファーザー」ビジュアル (c)NEW ZEALAND TRUST CORPORATION AS TRUSTEE FOR ELAROF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION TRADEMARK FATHER LIMITED F COMME FILM CINE-@ ORANGE STUDIO 2020

「ファーザー」ビジュアル (c)NEW ZEALAND TRUST CORPORATION AS TRUSTEE FOR ELAROF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION TRADEMARK FATHER LIMITED F COMME FILM CINE-@ ORANGE STUDIO 2020[拡大]

そのほかの初登場作品は3本。スマートフォン向けRPGゲーム「Fate/Grand Order」を映画化した「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」が5位、アンソニー・ホプキンスが第93回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した「ファーザー」が8位、成田凌、若葉竜也、浜野謙太、藤原季節、目次立樹、高良健吾が共演した「くれなずめ」が9位にランクインした。

2021年5月15日~16日の全国映画動員ランキングトップ10

1. 美しき誘惑-現代の「画皮」-(NEW)
2. 名探偵コナン 緋色の弾丸(1↓ / 5週目)
3. るろうに剣心 最終章 The Final(2↓ / 4週目)
4. シン・エヴァンゲリオン劇場版(3↓ / 10週目)
5. 劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram(NEW)
6. 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(5↓ / 31週目)
7. ジェントルメン(4↓ / 2週目)
8. ファーザー(NEW)
9. くれなずめ(NEW)
10. ノマドランド(6→ / 8週目)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 美しき誘惑-現代の「画皮」- / 名探偵コナン 緋色の弾丸 / るろうに剣心 最終章 The Final / シン・エヴァンゲリオン劇場版 / 劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram / 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 / ジェントルメン / ファーザー / くれなずめ / ノマドランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。