「HOKUSAI」が台湾にて今夏ロードショー、約30カ国で公開や配信の準備中

192

柳楽優弥田中泯のダブル主演作「HOKUSAI」が台湾で今夏公開されることが決定した。

「HOKUSAI」ポスタービジュアル

「HOKUSAI」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全23件)

橋本一が監督を務めた「HOKUSAI」は江戸時代の天才絵師、葛飾北斎の知られざる生涯と信念に迫る物語。青年期の北斎役で柳楽、老年期の北斎役で田中が出演した。

東アジアや中南米などの約30カ国からオファーを受け、劇場公開や配信、テレビ放送の準備が進行している本作。台湾でのロードショー決定に際し、配給会社ifilmは「あまり知られてない北斎の生涯、また同じ江戸時代に活躍した絵師たちのことも描かれていますが、この映画を通じで台湾の人達に浮世絵だけではなく、その絵の裏にある背景をもっと深く理解してもらうことができると思います」とコメントを寄せた。

ヨーロッパや北米での公開も準備中の「HOKUSAI」は、5月28日より全国ロードショー。玉木宏、瀧本美織、津田寛治、青木崇高、辻本祐樹、浦上晟周、芋生悠、河原れん、城桧吏、永山瑛太、阿部寛も出演している。

ifilm コメント

弊社は今までたくさんの日本映画を配給させていただきました。是枝和裕監督や三谷幸喜監督の作品、また阿部寛さん主演の「テルマエロマエ」、アニメ映画に関しても新海誠監督の「君の名は。」をはじめ、細田守監督の「未来のミライ」、「バケモノの子」などを配給しました。
今回の「HOKUSAI」に関しては、まず北斎という人と彼の作品は世界的に有名ですごく人気があります。台湾でも一番よく知られている日本人だと思います。昨年行われた台湾の北斎展覧会では、初めて彼の作品が台湾の人たちにお披露目となり、大変人気を博していました。
「HOKUSAI」という映画はあまり知られてない北斎の生涯、また同じ江戸時代に活躍した絵師たちのことも描かれていますが、この映画を通じで台湾の人達に浮世絵だけではなく、その絵の裏にある背景をもっと深く理解してもらうことができると思います。これが私たちが配給したいと思った一番の理由です。
また「HOKUSAI」は豪華なキャスティングで、柳楽優弥さん、田中泯さん、阿部寛さんをはじめ、台湾の観客によく知られている俳優さんたちばかりなので、とても期待しています。

この記事の画像・動画(全23件)

関連記事

柳楽優弥のほかの記事

リンク

(c)2020 HOKUSAI MOVIE

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 HOKUSAI / 柳楽優弥 / 田中泯 / 橋本一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。