「すばらしき世界」仲野太賀のモデルとは?役所広司とのオフショットも公開

406

すばらしき世界」より、キャストの役所広司仲野太賀のオフショットが公開された。

山下敦弘をモデルにした、仲野太賀演じる津乃田。

山下敦弘をモデルにした、仲野太賀演じる津乃田。

大きなサイズで見る(全21件)

「すばらしき世界」

「すばらしき世界」[拡大]

西川美和が監督を務めた本作は、佐木隆三の小説「身分帳」をもとにした作品。人生の大半を獄中で暮らした実在の男性をモデルに、出所後に社会で必死に生きる男の姿が描かれる。役所が13年の刑期を終えた元殺人犯の三上正夫に扮した。

「すばらしき世界」

「すばらしき世界」[拡大]

本日2月7日に28歳の誕生日を迎えた仲野が演じたのは、三上にすり寄る若手テレビディレクター・津乃田。西川は津乃田を「気が付いたら被写体の懐に入りしっかりカメラを回しているような人にしたい……」と考え、「リンダリンダリンダ」「オーバー・フェンス」などで知られる山下敦弘をモデルに選んだ。普段から山下と親交のある西川は、私服の写真を送ってほしいと頼み、その写真をもとにニット帽にメガネ、ひげをたくわえた津乃田を作り上げていった。

「すばらしき世界」オフショット

「すばらしき世界」オフショット[拡大]

「ゆれる」を観て衝撃を受け、西川の作品に参加することを熱望していた仲野は「取材をする記者、あるいは作家の目線の在り方については細かく演出してもらいました。作家は取材対象をどう見ているか。西川さん自身が作家でもあり、どういうときに狡猾な視点で三上をどう見ているのか、そのあたりのアイデアをいただきました」と回想。また「今後この作品は僕のお守りになってくれると思います。これに甘んじず気を引き締めてやっていきたいというのが今の気持ちです。ああ、もう一回、あの日々に戻れないかなあ(笑)」と思い入れたっぷりに語っている。

「すばらしき世界」は、2月11日より全国ロードショー。

この記事の画像(全21件)

関連記事

仲野太賀のほかの記事

リンク

関連商品

(c)佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 すばらしき世界 / 仲野太賀 / 西川美和 / 役所広司 / 山下敦弘 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。