つんく♂発案「中2映画プロジェクト」に福田沙紀が参加

202

つんく♂発案による「中2映画プロジェクト」の第1弾として「中2」をテーマにした短編映画を制作。3作品のうちの1本「るり子の青春ビート!」に福田沙紀がゲスト出演することがわかった。

福田沙紀

福田沙紀

大きなサイズで見る(全3件)

「中2映画プロジェクト」ロゴ

「中2映画プロジェクト」ロゴ[拡大]

ヒロイン、脚本家、監督、プロデューサーなど、あらゆるポジションから次なるスターを出現させるべく発足した「中2映画プロジェクト」。つんく♂のオンラインサロン「つんく♂エンタメ♪サロン」からのスタッフ参加や、脚本の一般公募、ヒロインのリモートオーディションなど、新たなエンタテインメントの形に挑戦している。「るり子の青春ビート!」のほか「Ready? Set Go!」「従姉妹協奏曲」が制作され、春頃には本プロジェクト主催の映画祭が開催される予定だ。

「るり子の青春ビート!」ロゴ

「るり子の青春ビート!」ロゴ[拡大]

「るり子の青春ビート!」は、「アイドルになれなきゃ生きている意味がない」と考える人目を気にしない少女・相田るり子と、そんな彼女をうらやましがっている“音オタク”の少女・鈴原凛を中心とした、“夢”と“アイドル”がテーマの青春映画。福田はヒロインたちが通う中学校の担任教師・松崎梨花を演じる。るり子と凛を温かく見守り、背中を押す役どころだ。

福田は「小さい頃、つんく♂さんの作られる楽曲から夢を与えていただき、この世界を目指すきっかけを頂きました」とコメント。「今回は主人公たちを見守る立場の役をさせて頂きますが主人公たちの姿を見つめながら、私自身も新たな可能性を感じながら撮影に挑むことが出来たらなと楽しみです」と意気込みを伝えた。

なお「るり子の青春ビート!」は、当初「チューニング・ラプソディ」という仮題で発表されていた。オーディションを経て、るり子を杉原光玲、凛を北川心愛が演じることが決定している。

福田沙紀 コメント

小さい頃、つんく♂さんの作られる楽曲から夢を与えていただき、
この世界を目指すきっかけを頂きました。
ダンスの振りを覚えたり、MVに出てくる服を真似てファッションを
楽しんだり、アイドルに夢中になり、歌って踊れる人を目指しました。
中2の時にデビューした私にとっても映画のテーマに共通点があり、
何にでもなれる。様々な可能性を強く感じた時期でもありました。

今回は主人公たちを見守る立場の役をさせて頂きますが
主人公たちの姿を見つめながら、私自身も新たな可能性を感じながら
撮影に挑むことが出来たらなと楽しみです。

映画への応援よろしくお願いします。

この記事の画像(全3件)

つんくのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 つんく / 福田沙紀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。