「ライアー×ライアー」松村北斗演じる“愛が重すぎる系男子”の特徴を紹介

4

3909

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 708 3198
  • 3 シェア

松村北斗SixTONES)と森七菜がダブル主演を務める「ライアー×ライアー」の特別映像がYouTubeで解禁された。

「ライアー×ライアー」

「ライアー×ライアー」

大きなサイズで見る(全2件)

金田一蓮十郎のマンガを耶雲哉治が実写化した本作は、両親の再婚で姉弟になった地味系女子大生の高槻湊と女癖が悪いクール系モテ男・透の関係を描くラブストーリー。ギャルメイクの女子高生姿で外出した湊が、その正体を知らない透に一目惚れされ、猛烈なアプローチをかけられるさまが描かれる。松村が透、森が湊を演じた。

姉としての湊にはいつも不愛想な態度だが、恋人になった“JK・みな”に対しては積極的に愛を表現する透。本編シーンを収めた映像では「愛が重すぎる系男子の特徴」と題し、「専用の携帯をプレゼントする」「彼女の為に一人暮らしを始める」「男友達にも会わせない」「別れ話をすると泣く」など、透の7つの特徴が紹介されている。七五三掛龍也Travis Japan / ジャニーズJr.)演じる唯一の親友・桂孝昭も姿を見せる。

「ライアー×ライアー」は2月19日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全2件)

(c) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会 (c)金田一蓮十郎/講談社

読者の反応

  • 4

かき @kakichan_yk

「ライアー×ライアー」松村北斗演じる“愛が重すぎる系男子”の特徴を紹介(動画あり) - 映画ナタリー https://t.co/5pFcP4HtJc

コメントを読む(4件)

関連記事

松村北斗のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ライアー×ライアー / 松村北斗 / SixTONES / 森七菜 / 七五三掛龍也 / Travis Japan / 耶雲哉治 / 金田一蓮十郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。