アン・ハサウェイが楽しんだ“悪役”「魔女がいっぱい」本日公開、特別映像が到着

287

本日12月4日に公開された「魔女がいっぱい」の特別映像がYouTubeで解禁された。

「魔女がいっぱい」

「魔女がいっぱい」

大きなサイズで見る(全11件)

「魔女がいっぱい」ポスタービジュアル

「魔女がいっぱい」ポスタービジュアル[拡大]

本作は「チャーリーとチョコレート工場」の原作者ロアルド・ダールが手がけた児童小説を、ロバート・ゼメキスが映画化したファンタジー。アン・ハサウェイが邪悪な計画を企む大魔女グランド・ウィッチ、ジャジール・ブルーノがネズミに変えられてしまう少年、オクタヴィア・スペンサーがその少年の祖母を演じた。

「魔女がいっぱい」

「魔女がいっぱい」[拡大]

ゼメキスは「最高のキャスト」と自負しながら、「アン・ハサウェイは大魔女を見事に演じてる。悪役を楽しみながらね」と称賛。スペンサーも「アンは多彩な女優。役にすべてを注ぎ込む。完全に魅了されてしまうはず。変貌した姿も見逃せない」と語った。

「魔女がいっぱい」

「魔女がいっぱい」[拡大]

映画は魔女たちの秘密の計画を知り、ネズミに変えられた少年の奮闘が軸に。当時9歳で少年役に抜擢されたブルーノを、ゼメキスは「天才的な役者だと思う」、スペンサーは「美しい心が演技に表れている。彼には生まれ持った才能がある」と口々にべた褒め。少年と敵対する役どころのハサウェイも「見ていて楽しいし応援したくなる。物語を導く役にピッタリ」と賛辞を贈った。

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

アン・ハサウェイのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 魔女がいっぱい / アン・ハサウェイ / ロバート・ゼメキス / ジャジール・ブルーノ / オクタヴィア・スペンサー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。