ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男

ダークウォーターズキョダイキギョウガオソレタオトコ
DARK WATERS

2021年12月17日(金)公開 / 上映時間:126分 / 製作:2019年(米) / 配給:キノフィルムズ

(C)2021 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

解説 アメリカで実際に起きた土壌汚染に関する裁判を基に、トッド・ヘインズ監督が映画化した社会派ドラマ。廃棄物による土壌汚染を巡り、ひとりの弁護士が、権力も後ろ盾もある大企業を訴え、真実を探求する姿を描く。出演は、マーク・ラファロをはじめ、アン・ハサウェイ、ティム・ロビンス、ビル・キャンプ、ヴィクター・ガーバー、ビル・プルマ。

ストーリー 企業弁護士のロブは、ある日、とある調査依頼を受けた。工場からの廃棄物による土壌汚染が原因で、190頭もの牛が死んだと言うものだった。確証もないまま、裁判所に資料の開示を求めたロブだったが、調べを進めていくうちに、事態の深刻さに気づいていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:トッド・ヘインズ

キャスト

マーク・ラファロ
アン・ハサウェイ
ティム・ロビンス
ビル・キャンプ
ヴィクター・ガーバー
ビル・プルマン

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男の画像