人種差別描くドラマ「ラヴクラフトカントリー」主演俳優のインタビュー映像到着

40

HBOドラマ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」で主演を務めたジョナサン・メジャースジャーニー・スモレット=ベルのインタビュー映像がYouTubeで公開された。

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

大きなサイズで見る(全22件)

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」キーアート

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」キーアート[拡大]

「ゲット・アウト」のジョーダン・ピールと「スター・ウォーズ」シリーズで知られるJ.J.エイブラムスが製作総指揮を担当した本作。1950年代のアメリカを舞台に、失踪した父を探す主人公アティカスが、友人や伯父とともに“ジム・クロウ法”が制定された南部へと旅に出るさまが描かれる。

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」[拡大]

アティカスを演じたメジャースは、A24の新作「ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ」やスパイク・リー監督作「ザ・ファイブ・ブラッズ」などに出演している俳優。インタビュー動画では「まさにジャンルを超えたドラマだ」と本作を表現している。もう1人の主人公レティーシャ役のスモレット=ベルは「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」などに出演してきた女優で、動画内では「これは本質的には家族のドラマ」「危険に満ちたドラマだけど、特別な何かの一部に感じられる」と説明する。

また動画に入っていないインタビューで、メジャースは「私は非常に偏見の強い社会で育ちました。ですから脚本の中で私が知らなかったことや経験したことのないことはほとんどありません。恐怖や防御というものが自然に体に刻まれています。脚本や本編で描き出されているシーンは私自身が生身の人間として日々経験していることなのです」と実体験を明かし、本作の大きなテーマである“黒人差別”に触れた。スモレット=ベルも「祖母は白人の家のトイレを掃除する仕事をして、そこの住人に不当に扱われていました。それでも尊厳だけは白人に奪わせなかった。そんな内面の強さと美しさを出せるよう心がけました」と、演じるうえで祖母を思い浮かべていたと話している。

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」は、10月24日よりAmazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」で日本独占配信。毎週土曜に1話ずつ更新され、10月24日から11月22日までは第1話の無料配信が行われる。

HBOドラマ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

Amazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」

2020年10月24日(土)スタート 毎週土曜に1話ずつ更新
※2020年10月24日(土)~11月22日(日)に第1話無料配信

BS10 スターチャンネル

スターチャンネル1 2020年11月26日(木)スタート 毎週木曜 23:00~ほか(字幕版)
スターチャンネル3 2020年11月30日(月)スタート 毎週月曜 22:00~ほか(吹替版)
※11月22日(日)19:20~字幕版の第1話を先行無料放送
※11月30日(月)の吹替版第1話は無料放送

この記事の画像・動画(全22件)

関連記事

ジョナサン・メジャースのほかの記事

リンク

(c)2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO (R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジョナサン・メジャース / ジャーニー・スモレット=ベル / ジョーダン・ピール / J.J.エイブラムス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。