峯田和伸と橋本マナミ共演作「越年」オフショット、公開は来年1月15日

62

日本と台湾の合作映画「越年 Lovers」が2021年1月15日に全国公開されることが明らかに。オフショットも到着した。

「越年 Lovers」オフショット

「越年 Lovers」オフショット

大きなサイズで見る(全10件)

「越年 Lovers」

「越年 Lovers」[拡大]

グオ・チェンディが監督と脚本を担当した本作は、岡本かの子の小説「越年 岡本かの子恋愛小説集」「老妓抄」をもとにした物語。日本の山形、台湾の台北と彰化県の海辺の町、そしてマレーシアのクアラルンプールを舞台に、素直になれない恋心が描かれる。日本パートでは、峯田和伸が主人公・寛一、橋本マナミが寛一の幼なじみ・碧を演じた。台湾パートにはヤオ・アイニンが出演している。

「越年 Lovers」オフショット

「越年 Lovers」オフショット[拡大]

オフショットでは、こたつに入りながらグオ・チェンディの演技指導を受ける峯田と橋本の真剣な表情のほか、共演者をカメラで撮影している橋本とその後ろでギターを弾く峯田の様子が確認できる。

「越年 Lovers」は、2020年12月18日に山形と宮城・仙台で先行公開。10月16日から11月1日に開催される台湾の高雄映画祭でも特別招待作品として上映される。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

峯田和伸のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019映画「越年」パートナーズ

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 越年 Lovers / 峯田和伸 / 銀杏BOYZ / 橋本マナミ / ヤオ・アイニン / グオ・チェンディ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。