メル・ギブソン×ショーン・ペン「博士と狂人」本編映像公開、石橋凌らがコメント

47

メル・ギブソンショーン・ペンが共演した「博士と狂人」の本編冒頭映像がYouTubeで公開された。

「博士と狂人」

「博士と狂人」

大きなサイズで見る(全12件)

「博士と狂人」

「博士と狂人」[拡大]

サイモン・ウィンチェスターのノンフィクションをもとに、初版発行まで70年以上の歳月を費やしたオックスフォード英語大辞典の誕生秘話を描く本作。貧しい家に生まれるも独学で言語学界の第一人者となった異端の学者・マレーと、戦争によって精神を病み殺人を犯した元軍医マイナーが協力してプロジェクトに挑むさまが描かれる。ギブソンがマレー、ペンがマイナーに扮した。映像には闇夜の中、マイナーが拳銃を持って男を追うシーンが収録されている。

またこのたび石橋凌佐野史郎らのコメントが到着。石橋は「膨大な時間を費やし、偉業を成し遂げた登場人物の人間力に、先ず感動! そして秀逸のパフォーマンスを見せた米国映画界の良心、ショーン・ペンに脱帽!!」、佐野は「神の魂胆をよそに真っ向から今の世に問いただす禁断の書、映画。至高にして真の愛と友情の物語」とつづった。そのほかのコメントは下記の通り。

P.B.シェムランが監督を務めた「博士と狂人」は、10月16日に東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開される。キャストにはナタリー・ドーマーエディ・マーサンスティーヴ・クーガンも名を連ねた。

この記事の画像・動画(全12件)

石橋凌(俳優)コメント

膨大な時間を費やし、偉業を成し遂げた登場人物の人間力に、先ず感動!
そして秀逸のパフォーマンスを見せた米国映画界の良心、ショーン・ペンに脱帽!!

佐野史郎(俳優)コメント

言葉が真に体に宿る。
時には凶器となって世界を征服し時には罪人をも許す。
神の魂胆をよそに真っ向から今の世に問いただす禁断の書、映画。
至高にして真の愛と友情の物語。

金田一秀穂(日本語学者)コメント

辞書は莫大な言葉の海を渡る羅針盤である。
言葉を得ることによって、人は大地から天空へと飛ぶ翼を手に入れることができる。
博士と狂人」を観て、先人の苦労を知った。

ロバート キャンベル(日本文学研究者)コメント

重厚で切なくて美しい映画でした。
博士いわく「言葉の翼を持てば世界の果てまで飛べます」と。
遠くへ飛べないこの時代に、ぐっと心に染みる「言葉」の宝が満載です。お奨め!

松尾貴史(タレント)コメント

罪とは何か。言葉とは何か。焦燥と呵責と慟哭の渦に翻弄される名作。
「人間にまともな奴はいない」という台詞が刺さる。

名越康文(精神科医)コメント

大航海のような魂のドラマが始まる。
狂気という運命は何をこの男にもたらすのか。
そして、人間の能力とは何なのか。
我々はその全貌をまったく把握できていない、
ということを思い知らされる映画。

内田樹(思想家 / 凱風館館長)コメント

メル・ギブソンは時代考証にこだわる。
それは別の時代の、別の世界の人々に固有の感受性や価値観をありのままに再生して、
観客に特段の理解も共感も求めないということである。まことにすがすがしい。

サンキュータツオ(芸人 / 日本語学者)コメント

前人未踏の大辞典の制作過程が当時の雰囲気そのままに伝えられていることに、原作以上に驚いた。
言語、辞典、本、そして人への「愛」と「敬意」に満ちた作品!

花くまゆうさく(マンガ家 / イラストレーター)コメント

「独学の天才学者と狂った殺人犯がタッグ組んで、世界最高峰の辞典を作った」って、
創作じゃできないよな~さすが実話。映画にしたくなるのわかる!

赤ペン瀧川(映画プレゼンター)コメント

これまで様々な映画の中で「無謀な挑戦」が描かれてきたが、今作の挑戦はダントツの難易度だ。
その高い壁を乗り越えようとする人々の情熱と言葉に胸が熱くなる!

中江有里(女優 / 作家)コメント

異なる二本の映画を見ているはずが、気付けば一つの作品になったみたいだ。
ともに孤独な博士と狂人の人生が重なって、予想のできない偉業を果たした。

関連記事

メル・ギブソンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018. Definition Delaware, LLC. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 博士と狂人 / メル・ギブソン / ショーン・ペン / 石橋凌 / 佐野史郎 / 松尾貴史 / 名越康文 / 内田樹 / サンキュータツオ / 花くまゆうさく の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。