赤ペン瀧川

アカペンタキガワ

1977年12月27日生まれ、神奈川県出身。映画プレゼンターとして、テレビ、ライブ、コラムなど多方面で活躍中。スライドとトークを武器に、作品に鋭いツッコミを入れる“映画添削”で知られる。また俳優として、「アウトレイジ」「スイートリトルライズ」「孤狼の血」「コンフィデンスマンJP」などに出演。「相棒」season13や「下町ロケット」「せいせいするほど、愛してる」「警視庁捜査資料管理室」「着飾る恋には理由があって」といったドラマにも参加した。また自身が主宰する演劇ユニット「七里ガ浜オールスターズ」では、演出も担当している。

こちらもオススメ