亀梨和也主演の「事故物件」が動員1位、吉沢亮×杉咲花「青くて痛くて脆い」も初登場

512

8月29日から30日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、初登場の「事故物件 恐い間取り」が首位を獲得した。

「事故物件 恐い間取り」ビジュアル (c)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

「事故物件 恐い間取り」ビジュアル (c)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

大きなサイズで見る(全10件)

「テレビに出してやるから事故物件に住んでみろ」と無茶ぶりされた売れない芸人・山野ヤマメが遭遇する恐怖体験を描いた本作。亀梨和也(KAT-TUN)がヤマメ、奈緒がヤマメをひそかに応援するメイクアシスタント・小坂梓、瀬戸康史がヤマメとお笑いコンビ・ジョナサンズとして活動する中井大佐を演じている。8月30日までで動員34万3727人、興行収入は4億6555万円となった。

「青くて痛くて脆い」 (c)2020映画「青くて痛くて脆い」製作委員会

「青くて痛くて脆い」 (c)2020映画「青くて痛くて脆い」製作委員会[拡大]

そのほか初登場作品は、8位にランクインした吉沢亮と杉咲花のダブル主演作「青くて痛くて脆い」。なお5位の「2分の1の魔法」は、8月27日までに興行収入3億1340万円、動員23万2218人を記録しており、6位の「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song」は8月28日時点で興行収入10億6千万円、動員65万人を突破した。7位の「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は8月27日までに220万人を動員し、興行収入は30億円を記録している。

2020年8月29日~30日の全国映画動員ランキングトップ10

1. 事故物件 恐い間取り(NEW)
2. 映画ドラえもん のび太の新恐竜(2→ / 4週目)
3. (1↓ / 2週目)
4. 今日から俺は!!劇場版(5↑ / 7週目)
5. 2分の1の魔法(4↓ / 2週目)
6. 劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song(3↓ / 3週目)
7. コンフィデンスマンJP プリンセス編(6↓ / 6週目)
8. 青くて痛くて脆い(NEW)
9. 思い、思われ、ふり、ふられ(実写)(7↓ / 3週目)
10. 弱虫ペダル(8↓ / 3週目)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 事故物件 恐い間取り / 映画ドラえもん のび太の新恐竜 / / 今日から俺は!!劇場版 / 2分の1の魔法 / 劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song / コンフィデンスマンJP プリンセス編 / 思い、思われ、ふり、ふられ(実写) / 青くて痛くて脆い / 弱虫ペダル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。