PS5/XSX向け、スーサイド・スクワッドのシューティングゲームが2022年発売

98

PlayStation5、Xbox Series X用ゲームソフト「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」が2022年にリリースされる。

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

大きなサイズで見る(全8件)

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」[拡大]

本作は「バットマン:アーカム」シリーズを手がけたロックステディ・スタジオによる、オープンワールドのメトロポリスを舞台としたアドベンチャーシューティングゲーム。キャラクターを重視したストーリーのゲームプレイと、サードパーソンシューティングアクションを融合させたものとなる。

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」[拡大]

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」[拡大]

ストーリーは、スーサイド・スクワッドのメンバーであるハーレイ・クイン、デッドショット、キャプテン・ブーメラン、キング・シャークが、世界でもっとも偉大なヒーローであるジャスティス・リーグを抹殺して(キル・ザ・ジャスティス・リーグ)地球を救うという“実行不可能”なミッションに挑むもの。死に至る爆弾を頭部に埋め込まれているため、言うことを聞かざるを得ない4人のスーパーヴィランは、ともに手を組み悪名高いタスク・フォースXのメンバーとして困難な命令を遂行していく。プレイヤーはキャラクターを自由に切り替えて1人でプレイできるほか、4人までのオンラインマルチプレイもできる。

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」[拡大]

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」

「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」[拡大]

WB Gamesのプレジデントであるデヴィッド・ハダッドは「『スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ』では、ロックステディ・スタジオによるDCのキャラクターを使った、見事なストーリー構成と、プレイせずにはいられないようなゲームプレイを融合させる能力を見ることができます」と語る。またロックステディ・スタジオのクリエイティブディレクターで、共同設立者のセフトン・ヒルは「私たちは自分たちのオリジナルのスーサイド・スクワッドを創っています。そしてそれは、ロックステディの特徴であるキャラクターを重視した豊かなストーリーと、独特のゲーム体験を作り上げる革新的なゲームプレイが融合したものです」と述べている。

YouTubeではゲームのトレイラーが公開中。

この記事の画像・動画(全8件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品

SUICIDE SQUAD KILL THE JUSTICE LEAGUE software (c)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios. SUICIDE SQUAD, JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements (c)& TM DC. WARNER BROS. GAMES LOGO, WB SHIELD: TM & (c)Warner Bros. Entertainment Inc. (s20)

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 スーサイド・スクワッド の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。