湯浅政明の「日本沈没2020」、再構築版が11月に劇場公開

132

湯浅政明が監督したNetflixオリジナルアニメシリーズ「日本沈没2020」が、「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」のタイトルで11月13日に劇場公開される。

「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」ポスタービジュアル

「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

小松左京の小説をアレンジした「日本沈没2020」では、大地震が起こった2020年の日本を舞台に、中学生の武藤歩とその家族が懸命に生き抜こうとする姿が描かれる。声の出演には上田麗奈村中知佐々木優子てらそままさきが名を連ねた。「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」は、配信時全10話だったシリーズを、湯浅が映画作品として再構築したもの。5.1chの劇場仕様の音響が採用されている。

この発表にあたり湯浅は「1話のダビングの時に5.1chで作られた音が心地良くて、これはいい環境で見ないともったいないと思うようになりました」とコメント。さらに「この作品は見る側へのたくさんの裏切りがあります。それは登場人物が乗り越えるべき苦難と同様で優しくありません。ぜひ劇場でご覧になって確かめて下さい」と観客にメッセージを送った。

湯浅政明 コメント

1話のダビングの時に5.1chで作られた音が心地良くて、これはいい環境で見ないともったいないと思うようになりました。配信が開始されると内容に非難も巻き起こり、意図した所へたどり着かない視聴者の方も多く見受けられました。この作品は見る側へのたくさんの裏切りがあります。それは登場人物が乗り越えるべき苦難と同様で優しくありません。ぜひ劇場でご覧になって確かめて下さい。

関連記事

湯浅政明のほかの記事

リンク

(c)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ- / 湯浅政明 / 上田麗奈 / 村中知 / 佐々木優子 / てらそままさき の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。