「名も無い日」3兄弟演じた永瀬正敏、オダギリジョー、金子ノブアキのコメント到着

294

名も無い日」で3兄弟を演じた永瀬正敏オダギリジョー金子ノブアキのコメントが公開された。

「名も無い日」

「名も無い日」

大きなサイズで見る(全10件)

本作は弟の訃報を受けて故郷の名古屋に帰郷した写真家・小野達也の姿を描いた人間ドラマ。「健さん」「エリカ38」で知られ、写真家としても活躍する日比遊一が自身の半生にもとづき監督を務めた。永瀬が達也を演じたほか、故郷で苦悩する次男・章人にオダギリ、健気に兄たちを支える三男・隆史に金子が扮している。

永瀬は「様々な想いが交錯し、ぶつかり混じり合い、そして一つになって作品が完成しました。沢山の皆さんに届きます様に…天国のあの方にも」とメッセージを送る。オダギリは「コロナは我々に色んなことを考えさせた。今まで重要だと思っていたものは、いざという時には意外と必要なかった。本当に必要なもの、大切なものは、案外、少ない事に気が付いた。この映画を観た時、まさに同じ事を感じた」と語った。

「名も無い日」

「名も無い日」[拡大]

「名も無い日」

「名も無い日」[拡大]

また金子は撮影に参加した感想を「今も事ある毎に今作と向き合っていた時間を思い起こします。重大な命の記録に携わらせて頂けた事を忘れません。監督の芯から溢れ出る愛情、葛藤、現場での涙を忘れません。人生は讃えられるべきものなのだと改めて教えて頂きました。皆様の平穏を願っています。心より感謝を込めて」と述べた。キャストの今井美樹真木よう子によるコメントは下記の通り。

「名も無い日」は2021年に公開。

今井美樹 コメント

自分で決めた道を真っ直ぐに走り続けたからこそ、いつか勇気を持って振り返らなければならない事がある。家族の事、故郷の事、自分のこと。
何に支えられてきたのか? 誰かを支えてきたのか?
どう生きてきたのか? その問いかけは、きっとこれからの為の問いかけ。
監督の勇気に拍手したい。

真木よう子 コメント

繰り返していく毎日で、私の側に存在する愛する命の鼓動は、当たり前ではないという事、笑顔や悲しみさえも感じられる距離や、転んだら、助けられる自分の力さえも、その存在ありきの感謝である事。
そんな事を改めて深く感じざるを得ませんでした。

この記事の画像(全10件)

関連記事

永瀬正敏のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「名も無い日」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 名も無い日 / 永瀬正敏 / オダギリジョー / 金子ノブアキ / 今井美樹 / 真木よう子 / 日比遊一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。