猪野学、宮野真守ら歴代スパイダーマン声優がピーター・パーカーの誕生日を祝福

1848

「スパイダーマン」シリーズの主人公ピーター・パーカーが8月10日に誕生日を迎えることを祝し、キャンペーン「スパイダーマン:スペシャルウィーク」が本日8月5日から12日にかけて実施される。あわせて歴代の日本語吹替版キャストからコメントが届いた。

「スパイダーマン:スペシャルウィーク」ビジュアル

「スパイダーマン:スペシャルウィーク」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「スパイダーマン:スペシャルウィーク」キャンペーン対象作品

「スパイダーマン:スペシャルウィーク」キャンペーン対象作品[拡大]

本キャンペーンでは、公式Twitterをフォローし対象ツイートをリツイートすると、抽選で「スパイダーマン」グッズが5日連続で当たるプレゼント企画を実施。さらにSNS上での同時視聴企画も行われ、各作品がスペシャルプライスで期間限定デジタル配信される。

ピーター・パーカー / スパイダーマンの誕生日を祝し、サム・ライミ版「スパイダーマン」シリーズに参加した猪野学、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズに参加した前野智昭、「スパイダーマン:ホームカミング」「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の榎木淳弥、「スパイダーマン:スパイダーバース」でマイルス・モラレス / スパイダーマン役を担当した小野賢章、「スパイダーマン:スパイダーバース」でピーター・B・パーカー / スパイダーマン役を担当した宮野真守からコメントが到着。

猪野は「スパイダーマンに扮している時のアテレコは花粉用のマスクを何枚か重ねて付けて収録したのですが、マスクを何枚重ねたら理想の音に近付けるか! 音効担当者と苦労したのを覚えております。後続の声優陣も同じ苦労をしたのでしょうか…」と当時のエピソードを明かし、宮野は「出会えて本当に良かったですし、これからもファンの皆様とともに、僕も『スパイダーマン』を応援していきます!」と作品愛をのぞかせている。コメント全文は以下に掲載した。

猪野学 コメント

ピーター・パーカー様。
お誕生日おめでとうございます。
私が声優を担当させて頂いたのはサム・ライミ版でしたが、「アメイジング・スパイダーマン」「スパイダーマン:ホームカミング」と益々パワーアップしていて嬉しい限りです。
スパイダーマンに扮している時のアテレコは花粉用のマスクを何枚か重ねて付けて収録したのですが、マスクを何枚重ねたら理想の音に近付けるか! 音効担当者と苦労したのを覚えております。
後続の声優陣も同じ苦労をしたのでしょうか…
今後も益々成長して行くピーター・パーカーを観るのが楽しみです。
ピーター・パーカー! Forever!

前野智昭 コメント

世界中から愛されるピーターの誕生日をこの様な形でお祝いする事ができ幸せです!
アンドリュー・ガーフィールドさん演じるピーター・パーカー&スパイダーマンの吹き替えを担当させて頂けた事は自分の中でもとても大きな自信になりました。
表情や仕草の全てが愛おしく、終わりがこないかと思うほど長丁場の収録でありながら、ずっとガーフィールドさん演じるピーターに声を当てていたい。終わって欲しくない。そんな想いを抱きながら収録に臨んでいました。
シリーズでキャストは違えど、皆が本物のピーター・パーカーであり、私達のヒーロー スパイダーマン。
彼の活躍をこれからも応援しています!

榎木淳弥 コメント

この度、8月10日にピーター・パーカーが誕生日を迎えるということで、お誕生日おめでとうございます!
僕はトム・ホランドさん演じるピーター・パーカーの吹き替えを担当していますが、いつも携わらせて頂く度に、光栄に誇らしく思いながら演じさせて頂いています。
あどけない少年らしさを持ち、時に悩みながらもヒーローとして成長を重ねていっているピーター。
今後も皆さんと一緒に、彼のますますの活躍を楽しみにしたいと思います。
これからも「スパイダーマン」シリーズを、どうぞ宜しくお願い致します!

小野賢章 コメント

ピーター・パーカーの誕生日ということでおめでとうございます!
僕にとって、マーベル作品の中でも1番好きなヒーローがスパイダーマンです。
能力は持っているけど、ごく普通の少年で、失敗も後悔もするし、共感できて応援したくなります。
これからも、みんなの親愛なる隣人として輝いてください!
僕が声で出演している「スパイダーマン:スパイダーバース」でも、素敵なピーター・パーカーが登場するので、是非観てみてください!

宮野真守 コメント

お誕生日おめでとうございます! まさか自分の人生において、この様に「ピーター・パーカー」にメッセージを送る日が来るとは思ってもみなかったので、とっても光栄です!
みんなの憧れ「スパイダーマン」。僕も演じさせていただける事になったときは、嬉しくて仕方なかったです! しかも、僕が担当した「スパイダーマン」は、一癖も二癖もある、とても個性的な「ピーター・B・パーカー」。スマートでカッコいいスパイダーマンとは一線を画した、おじさんスパイダーマン(笑)。
ただ、そんなおじさんピーター・B・パーカーだからこそ見せられる正義感、ヒーローの姿に、僕はたくさんの感動をいただきました! 出会えて本当に良かったですし、これからもファンの皆様とともに、僕も「スパイダーマン」を応援していきます!

この記事の画像(全3件)

関連記事

猪野学のほかの記事

リンク

(c)& TM 2020 MARVEL. (c)2020 CPII. ALL RIGHTS RESERVED.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 スパイダーマン(2002年) / スパイダーマン2 / スパイダーマン3 / アメイジング・スパイダーマン / アメイジング・スパイダーマン2 / スパイダーマン:ホームカミング / スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム / スパイダーマン:スパイダーバース / ヴェノム / 猪野学 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。