「小さなバイキング ビッケ」吹替キャスト解禁!三宅健太、前野智昭、和多田美咲ら

433

小さなバイキング ビッケ」の日本語吹替キャストが明らかに。三宅健太前野智昭、和多田美咲、白井悠介神尾晋一郎野津山幸宏が参加する。

「小さなバイキング ビッケ」吹替キャスト

「小さなバイキング ビッケ」吹替キャスト

大きなサイズで見る(全9件)

「小さなバイキング ビッケ」ポスタービジュアル

「小さなバイキング ビッケ」ポスタービジュアル[拡大]

知恵と勇気でさまざまな困難を乗り越えていくバイキング・ビッケを描いた児童文学をもとにする本作。原作にないオリジナルストーリーが展開される映画では、魔法の剣で黄金に変えられてしまった母を救うため、ビッケが海賊の父ハルバルや仲間とともに大冒険を繰り広げる。伊藤沙莉がビッケに声を当てるのは既報の通り。

このたびビッケとともに海賊船で冒険に繰り出すキャラクターたちの声優陣が明らかに。「僕のヒーローアカデミア」のオールマイト役で知られる三宅がフラーケ族の族長ハルバル、「うたの☆プリンスさまっ♪」のカミュ役の前野が魔法の剣に関する秘密を握る弓と剣の達人レイフに声を当てる。そのほかちょっぴりおませな少女イルビ役で和多田、ハルバルの腰巾着的存在ゴルム役で白井、いつもハープを抱えて歌うコックのウルメ役で神尾、謎の島に関する情報を握っている怪しい男ソー役で野津山が起用された。

左から伊藤沙莉、ビッケ。

左から伊藤沙莉、ビッケ。[拡大]

三宅は伊藤との共演を「とても個性的で、とても魅力的でした。何より、声の演技が本当にすばらしく、一言一言に血の通った熱を感じました。よどみがない真っ直ぐなビッケそのものを、ご自身の演技で体現されていたと思います」と振り返る。また和多田も「本当に心地よいお声で、かっこよくて…イルビとして掛け合いができた事が本当に嬉しかったです」と語った。そのほか4人によるコメントは下記の通り。

エリック・カズが監督を務めた「小さなバイキング ビッケ」は。10月2日よりイオンシネマほか全国でロードショー。

三宅健太 コメント

ハルバルを演じた感想

とても楽しかったです。ハルバルは、パワフルで勇敢なバイキングですが、奥さんに頭が上がらず息子のビッケに対する接し方が不器用。そしてどこかお人好しで、だまされやすい。こういうコミカルな部分がたくさんあって、終始明るくテンション高く演じることができました。

伊藤沙莉との共演について

伊藤さんの声は、とても個性的で、とても魅力的でした。何より、声の演技が本当にすばらしく、一言一言に血の通った熱を感じました。よどみがない真っ直ぐなビッケそのものを、ご自身の演技で体現されていたと思います。今回一緒に収録させて頂きましたが、本当に勉強させて頂きました。ありがとうございました。

自身の武器やチャームポイント

自分で言うのは難しいですね(笑)。あえて言うなら、割と喉が頑丈なことぐらいでしょうか。

観客へのメッセージ

「小さなバイキング ビッケ」の大きなひらめきの冒険を、皆さん是非ワクワクドキドキしながらお楽しみ下さい!!

前野智昭 コメント

レイフを演じた感想

重要なキャラクターを任せて頂いて非常に光栄です。キャラクターとしての存在感とどこか影を感じる様な雰囲気、その辺りを強く意識して演じさせて頂きました。

自身の武器やチャームポイント

人より特段優れているところはありません。むしろ劣っているところの方が多いです。
その劣等感が今の自分の武器になっていると思います。

観客へのメッセージ

先が読めない展開の連続で最後まで楽しんで頂けると思います。それぞれのキャラクター達の活躍にぜひご注目ください。

和多田美咲 コメント

イルビを演じた感想

イルビは活発で、ちょっぴりおませな女の子。演じていてとにかく楽しかったです! 溢れる自信やパワーが愛おしく、そんな姿にわたしも背中を押されました。

伊藤沙莉との共演について

初めてご一緒させて頂いたのですが、本当に心地よいお声で、かっこよくて…イルビとして掛け合いができた事が本当に嬉しかったです。2人で掛け声をかけるシーンがあったのですが、リズムをとったり、とても楽しかったです…(笑)! ハルバルとビッケの親子シーンは、見ている私まで心から楽しい気持ちになりました!

自身の武器やチャームポイント

おにぎりを綺麗に早く握ることです!! 高校の3年間、柔道部のマネージャーをしていたのですが、その時に毎日おにぎりをお米10合握っていました…(笑)。綺麗な三角で、素早く握ることができます。いつかまたどこかで役立てば良いのですが(笑)。

観客へのメッセージ

おませなイルビの心くすぐられるシーンや、バイキング達との冒険のシーン、音楽や映像も楽しさが散りばめられているので、お気に入りのシーンがきっと見つかります! 私は今作出演するにあたって初めてビッケのことを知りましたが、以前から知っていた方も、はじめての方も、一緒に楽しんで頂けると思います! みんなで冒険の旅へ出かけましょう♪ お楽しみに!

白井悠介 コメント

レイフを演じた感想

船の見張り役の小さいおじさんですが、めちゃくちゃ陽気で元気なキャラクターだったのでノリノリで演じさせていただきました( ´∀`) ゴルムのウッピドゥーは耳に残りますね!

自身の武器やチャームポイント

楽天的思考なところですかね(笑)。どこまでも能天気なのでたまに呆れられたりもしますが……でもだからこそ毎日楽しいですね( ´∀`)あとは緑好きなところかなぁ?

観客へのメッセージ

僕が生まれる前からの歴史があるビッケがCGアニメになって大冒険を繰り広げます!! 自分が知っている作品にこうして参加することができてとても嬉しいです( ´∀`) なかなか大変な世の中ですけど、こんな時だからこそ頑張りたいところです!! この作品はそんな勇気と元気をもらえる超大作になっておりますのでぜひご覧ください\(^o^)/

神尾晋一郎 コメント

ウルメを演じた感想

もともとバイキングの中にいる音楽家やコックさんが好きなので、詩人で実は船内ではコックをしているウルメを演じることができて本当に嬉しいです! ハープを奏で鼻歌を口ずさむ彼がいるだけで不思議と場が和み、ほんわりとした気分になりますね。

自身の武器やチャームポイント

しゃべり・コミュニケーションには自信があるので、きっと壺などを上手く売りさばくことができると思います。チャームポイントは、“胡散臭い笑顔”に“胡散臭い口調”です。特に胡散臭い笑顔には定評があります。

観客へのメッセージ

ユーモラスで憎めないバイキングたちと大人顔負けの活躍を見せるビッケの冒険譚。ひたむきな想い、諦めない心、いろんな感情が見終わった後に生まれてくると思います。子供から大人まで誰もがワクワクしながら楽しめる作品ですので、ぜひご家族で観ていただきたいです。

野津山幸宏 コメント

ソーを演じた感想

どんなキャラクターなんだろう…。ワクワクしながら映像をチェックすると、ビックリしました(笑)。物語の終盤に出て来る重要なキャラクターだったので、力強く、カッコよく、演じさせていただきました。

自身の武器やチャームポイント

誰とでも気さくに話せるところだと思います。本当に誰とでも話せて、すぐ仲良くなれますね(笑)。人と接することが多い業界で、自分でも「最強の武器」だと思います。

観客へのメッセージ

心踊る冒険の旅へ! 皆さんも、ビッケと一緒に、知恵を働かせながらご覧下さい。

この記事の画像(全9件)

関連記事

伊藤沙莉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision