森山未來×北村匠海×勝地涼のボクサー姿が解禁、「アンダードッグ」特報&ポスター

1021

森山未來が主演を務める「アンダードッグ」の公開日が11月27日に決定。あわせて特報とキャラクターポスターが到着した。

「アンダードッグ」キャラクターポスター

「アンダードッグ」キャラクターポスター

大きなサイズで見る(全6件)

左から北村匠海、森山未來、勝地涼。

左から北村匠海、森山未來、勝地涼。[拡大]

「百円の恋」の武正晴足立紳が、それぞれ監督と脚本で再タッグを組んだ本作。スターダムに駆け上がっていく選手の陰で“咬ませ犬”として踏み台にされながらも、這い上がろうともがく崖っぷちプロボクサー・末永晃の奮闘を描く。森山が晃を演じ、北村匠海DISH//)が過去に秘密を持つ才能豊かな若手ボクサー・大村龍太、勝地涼がテレビ番組の企画で試合に挑む芸人ボクサー・宮木瞬に扮した。

特報は、リングでタバコをふかしながら寝転ぶ晃に「さすがにヤバいでしょ、リングでタバコ吸ってたら」と龍太が語りかけるシーンからスタート。その後、3人の男たちがリングでにらみを利かせる様子や、嗚咽を漏らす晃の姿などが切り取られていく。晃、龍太、瞬が捉えられた3枚のポスターには、「夢みる燃えカス。」「夢あふれる悪童。」「夢探す半人前。」というコピーがそれぞれ添えられた。

前後編で公開される「アンダードッグ」は東京・WHITE CINE QUINTO(ホワイト シネクイント)ほか全国でロードショー。また配信版「アンダードッグ」もABEMAプレミアムにて11月より配信される。

※「アンダードッグ」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

森山未來のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「アンダードッグ」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アンダードッグ 前編 / アンダードッグ 後編 / 森山未來 / 北村匠海 / DISH// / 勝地涼 / 武正晴 / 足立紳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。