世界一の眼福!名取裕子が「BG」ゲスト出演、木村拓哉&斎藤工に護られる

1844

本日7月23日放送のドラマ「BG~身辺警護人~」第6話に、名取裕子がゲスト出演する。

左から木村拓哉、名取裕子。

左から木村拓哉、名取裕子。

大きなサイズで見る

名取は本作でカレー食堂の店主・佐久間華絵役を務める。亡き夫が遺した店とカレーを守るため立ち退き要請に抗い、木村拓哉演じる島崎章と斎藤工扮する高梨雅也に警護を依頼する女性だ。

名取が木村と作品をともにするのは、2013年放送のドラマ「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」以来7年ぶり。名取は「また一段と体を絞ってキレッキレになっていて…! 若々しく美しく、さらに深みも出て、緩急併せ持つオーラもスゴい!」「木村さんと一緒にやれる緊張感に背中を押され、自分の中にも新しい意欲が湧いてきました」と再共演を喜ぶ。そして「木村さんに工くん…と、いい男に囲まれて…世界一の眼福! お二人に護られて、極楽でございます」と心境を語った。

「BG~身辺警護人~」は21時からテレビ朝日系でオンエア。

「BG~身辺警護人~」第6話

テレビ朝日系 2020年7月23日(木・祝)21:00~22:04

名取裕子 コメント

木村さんと以前共演したとき、セリフが全部頭に入っていて、台本も一切持たずに現場に来る姿を見ていたので、私もすごい緊張感を覚えながら撮影に臨みました。今回久々にお会いしたら、また一段と体を絞ってキレッキレになっていて…! 若々しく美しく、さらに深みも出て、緩急併せ持つオーラもスゴい! 実は、木村さんの仕事に対する姿勢はものすごくピリッとしているのですが、ただ厳しいだけじゃない。周囲を和ませながらも仕事に緊張感を与え、全体を引っ張ってくれる方なんです。ですから、とても心地いい現場なんですよね。
そんな木村さんと一緒にやれる緊張感に背中を押され、自分の中にも新しい意欲が湧いてきました。私は今まで検察官や医者など“正義の人”役が多かったんですけど、今回演じる華絵は理屈では割り切れない思いで揺れ動く役。急に日常を奪われた市井の人の揺れを、木村さんのチームで演じることで「今までやったことのない役をちゃんと演じたい!」という気持ちになれました。自分にとっても新しい挑戦ですし、これからは「オバちゃん役といえば、なとちゃん!」と言われるように頑張りたいです。
今回はいろんな刺激にあふれた現場。何と言っても、目の栄養がね(笑)! もう、木村さんに工くん…と、いい男に囲まれて…世界一の眼福! お二人に護られて、極楽でございます。実は、工くんのことも「最上の命医」を見て「この人、すごいなぁ」と思い、ずっと注目していたんです。コロナでずっと落ち込んでいたときに、一番いいお仕事をくださって(笑)、ありがとうございます!

関連記事

名取裕子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 名取裕子 / 木村拓哉 / 斎藤工 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。