「弱ペダ」永瀬廉がママチャリで秋葉原へ、人前での「ヒメヒメ♪」熱唱シーンに照れる

510

永瀬廉King & Prince)が主演を務める「弱虫ペダル」より、新たな場面写真が到着した。

「弱虫ペダル」より、永瀬廉演じる小野田坂道。

「弱虫ペダル」より、永瀬廉演じる小野田坂道。

大きなサイズで見る(全2件)

「弱虫ペダル」メインビジュアル

「弱虫ペダル」メインビジュアル[拡大]

渡辺航の同名マンガをもとにした本作は、運動が苦手な主人公・小野田坂道が総北高校の自転車競技部に入部し、レースに勝とうと努力を重ねる姿を切り取った青春ドラマ。永瀬が坂道に扮した。

場面写真は、アニメ好きな坂道がママチャリに乗り、地元・千葉から秋葉原までの片道45kmの道のりを走るさまを収めたもの。彼はお小遣いを節約するために小学4年生の頃からこの生活を続けている。

劇中には、坂道が「ヒーメ、ヒメヒメ♪ ラブリーチャンスペタンコチャン♪」と映画オリジナル版の“ヒメヒメソング”を軽快に歌うシーンも。この場面について永瀬は「『ヒメヒメ♪』と歌うシーンが何回もありましたが、一般の通行人の方たちの前でも大声で歌いながら自転車で走るのは、本当に恥ずかしかったです」と明かしながらも「思いっきり大声で歌っているうちに、気が付いたら自然とテンションが上がっていました」と語った。

「弱虫ペダル」は8月14日より全国ロードショー。三木康一郎がメガホンを取り、伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、柳俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets / ジャニーズJr.)、竜星涼、皆川猿時らが永瀬の共演に名を連ねた。

※柳俊太郎の柳は木へんに夘が正式表記

この記事の画像(全2件)

関連記事

永瀬廉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008