中川大志が「親バカ青春白書」撮影に充実感、「学園ものって感じだなあ」

1017

連続ドラマ「親バカ青春白書」の6日連続企画第3弾として、中川大志のインタビューコメントが到着した。

「親バカ青春白書」より、中川大志演じる畠山雅治。

「親バカ青春白書」より、中川大志演じる畠山雅治。

大きなサイズで見る(全12件)

本作は、娘を溺愛するあまり同じ大学に入ってしまうシングルファーザー・ガタローこと小比賀太郎を主人公とする物語。ガタローにムロツヨシ、娘のさくらに永野芽郁が扮した。脚本統括と演出は福田雄一が担当している。

「親バカ青春白書」メイキング写真

「親バカ青春白書」メイキング写真[拡大]

本作で小比賀親子の同級生・畠山雅治役を務める中川。彼は「みんなで食堂でワイワイしたり、女の子たちが話してる後ろで僕たちがわちゃわちゃしてるっていう瞬間に『あー学園ものって感じだなあ』と思えています(笑)」と充実した様子で話す。

福田組に初めて参加した中川は「リハーサルもテストも最小回数しかしていなくて、新鮮な状態でどんどん撮っていく感じなので、本番で何が起きるか……という怖さも感じてます(笑)。そういう生っぽい空気は緊張感もあるし、綺麗にピースがはまりすぎないときの面白さがあったりしますよね」と述べ、「見ていて『ああすごいな』と思います」と福田とムロの信頼関係に言及する。さらに「一緒にいるみんなを包み込むような……男女問わず一緒にいると安心するキャラにしたい」と自身が演じるキャラクターへの思いを語った。

日本テレビ系「親バカ青春白書」は8月2日から毎週日曜22時30分に放送。今田美桜、戸塚純貴、小野花梨、新垣結衣も出演に名を連ねる。

親バカ青春白書

日本テレビ系 2020年8月2日(日)スタート 毎週日曜 22:30~23:25(予定)

この記事の画像(全12件)

関連記事

中川大志のほかの記事

リンク