工藤遥がマットレスに落下、ボルダリング地区大会に挑む「のぼる小寺さん」本編映像

186

工藤遥が映画初主演を務める「のぼる小寺さん」の新たな本編映像の一部が、YouTubeで公開された。

「のぼる小寺さん」

「のぼる小寺さん」

大きなサイズで見る(全18件)

「のぼる小寺さん」

「のぼる小寺さん」[拡大]

ボルダリングに夢中な女子高生・小寺をきっかけに、周囲の若者たちが自分の夢に向かって一歩踏み出そうとするさまが描かれる本作。小寺を工藤、彼女にひそかに惹かれる卓球部員・近藤を伊藤健太郎が演じた。

「のぼる小寺さん」

「のぼる小寺さん」[拡大]

映像にはボルダリング地区大会の課題に挑む小寺と、彼女を見守る仲間の様子を収録。小寺がマットレスに落下するシーンも切り取られている。「撮影の前日から会場に入って、練習を行っていました」と語る工藤は、「当時の私が、登れるか登れないかギリギリの課題をスタッフさんが考えられたため、何度も挑戦することは体力的にも難しいものでした。劇中のテーピングは、前日の練習のときに実際に痛めてしまい、本番でも巻いていました」と回想。そして「演技をしていたので堪えましたが、自分だったら、登り切ったあと、みんなの顔を見て泣いてしまっただろうなと思うぐらい、みんなからの『ガンバ』の声が本当にうれしかったです」と振り返った。

珈琲の同名マンガを古厩智之が実写化した「のぼる小寺さん」は、東京・新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開中。

この記事の画像・動画(全18件)

関連記事

工藤遥のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (c)珈琲/講談社