「HiGH&LOW」風?「私モテ」吉野北人の映像公開、舞台挨拶の生中継も実施決定

2051

私がモテてどうすんだ」より、吉野北人THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる六見遊馬にスポットを当てた特別映像が、YouTubeで公開された。

「私がモテてどうすんだ」

「私がモテてどうすんだ」

大きなサイズで見る(全29件)

「私がモテてどうすんだ」

「私がモテてどうすんだ」[拡大]

ぢゅん子による同名マンガを平沼紀久が実写化した本作では、BL好きの腐女子・芹沼花依が、激ヤセをきっかけにイケメンたちから猛アプローチを受けるさまが描かれる。吉野がサブカル系の先輩・六見役で映画初主演を務め、神尾楓珠、伊藤あさひ、奥野壮も出演。山口乃々華(E-girls)と富田望生が変身前後の花依に2人1役で扮した。

「私がモテてどうすんだ」

「私がモテてどうすんだ」[拡大]

今回公開された特別映像は、吉野が出演し、平沼が脚本に参加した「HiGH&LOW」シリーズを意識して作られたもの。前半では緊張感のある音楽とともに、学校の旗がなびくさまや、学生たちが中庭に集結する映像などが続く。しかし後半は雰囲気が一転し、六見の「好きだよ」「好きに特別があるなんて知らなかった」「芹沼さんが俺にこんな気持ちを教えてくれたんだ」といった甘いセリフが収められている。

またこのたび、7月11日にスペシャルイベントの実施が決定。当日は、異なる“萌えテーマ”を掲げて全4回行われる舞台挨拶が、全国290館で生中継される。詳細や開催劇場は、公式サイトで確認を。

「私がモテてどうすんだ」は、7月10日に全国で公開。

この記事の画像・動画(全29件)

関連記事

吉野北人のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 (c)ぢゅん子/講談社