「FAKE MOTION」コミカライズ本発売、エビ高メンバーのゆるゆるな日常描く

27

「FAKE MOTION -卓球の王将-」のコミカライズ本が、本日6月23日に発売された。

「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」告知ビジュアル

「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」告知ビジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌

九重ヤエ「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」
Amazon.co.jp

「FAKE MOTION -卓球の王将-」は、“卓球戦国時代”に激しいピンポンバトルを繰り広げる高校生たちの戦いや友情を描く物語。さまざまなメディアミックスプロジェクトの展開を予定しており、“シーズン1”にあたる連続ドラマが2020年4月期に放送された。

「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」中面

「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」中面[拡大]

「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」中面

「FAKE MOTION -卓球の王将- エビ高卓球部活動日誌」中面[拡大]

コミカライズには、佐野勇斗M!LK)、古川毅SUPER★DRAGON)、橘柊生(DISH//)、田中洸希(SUPER★DRAGON)、吉澤要人(原因は自分にある。)、北村匠海(DISH//)らがドラマで演じた恵比寿長門学園(エビ高)のメンバーが登場。“カツサンドの乱”やコスプレ対決、温泉旅行などドラマ本編では見られなかった彼らの日常が楽しめる。おでんがんもがストーリー構成、九重ヤエがマンガを担当した。

なお「FAKE MOTION -卓球の王将-」の新たなドラマプロジェクトが始動するのは既報の通り。“シーズン2”となる舞台が2021年春に上演されることも決定している。

この記事の画像(全10件)

関連記事

佐野勇斗のほかの記事

リンク

関連商品

(c)汐留ヱビス商店街 (c)FAKE MOTION 製作委員会