鈴木拡樹と安井謙太郎が「死神遣いの事件帖」舞台裏明かすインタビュー映像公開

965

本日6月12日に封切られた「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」より、インタビュー&メイキング映像がYouTubeで公開された。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。

大きなサイズで見る(全16件)

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。[拡大]

死神遣いの探偵・久坂幻士郎と彼に仕える死神・十蘭が、吉原の遊廓で起こった“遊女連続殺人事件”に立ち向かう本作。鈴木拡樹が幻士郎、安井謙太郎7ORDER project)が十蘭を演じたほか、崎山つばさ、鈴木絢音(乃木坂46)も出演する。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。[拡大]

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」インタビュー&メイキング映像より。[拡大]

映像には、鈴木と安井が撮影を振り返るインタビューや、時代劇のセットが組まれた京都映画村での撮影風景を収録。鈴木が安井に「待ち時間長かったと思うけど、安井くんありがとう!」と感謝を伝える様子や、安井が幻士郎と十蘭の仲を「迷コンビ」と笑う姿などを観ることができる。

柴崎貴行が監督を務めた「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」は全国でロードショー。本作と連動した舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」は7月、8月に上演される。

※柴崎貴行の崎は立つ崎が正式表記

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

鈴木拡樹のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 toei-movie-st