原宿に新たなフィギュアショップ誕生、DCキャラなど“ぬいぐるみ”のようにアレンジ

147

プライム1スタジオの新ブランド「Cuite1(キューティ1)」の公式ショップ・Cuite1 HARAJUKUが明日6月1日に東京・原宿にオープンする。

Cuite1 HARAJUKUビジュアル

Cuite1 HARAJUKUビジュアル

大きなサイズで見る(全18件)

Cuite1 バットマン(3850円)

Cuite1 バットマン(3850円)[拡大]

Cuite1とは、スタチューメーカーのプライム1スタジオが手がける新フィギュアブランド。映画、ゲーム、コミックなど、さまざまな人気キャラクターを、ぬいぐるみのようなデフォルメで大胆にアレンジするのが特徴だ。全高約12cmの手頃なサイズ感とリーズナブルな価格で、幅広い層から手が届きやすいアイテムとなっている。

Cuite1 ジョーカー(3850円)

Cuite1 ジョーカー(3850円)[拡大]

商品ラインナップには、DCコミックスのバットマン、ジョーカー、スーパーマン、ワンダーウーマン、アクアマンといったキャラクターのほか、アニメ「ベルセルク」やCuite1オリジナルのキャラクターも登場する。

Cutie1 HARAJUKU外観

Cutie1 HARAJUKU外観[拡大]

またオープン記念として店頭キャンペーンを実施。フィギュアをいずれか2体購入すると、非売品オリジナルTシャツを3種のうちから1色進呈される。フィギュアを3体購入した人には「ブランク オープン記念版」をその場でプレゼント。さらに店内の様子を撮影し、感想とハッシュタグ「#Cutie1」「#キューティ1」を添えてSNSに投稿した画面をショップスタッフに見せると、特製缶バッジ2つがその場でもらえる。

この記事の画像(全18件)

関連記事

リンク

関連商品