志尊淳と叔父・宮崎歩の楽曲「きぼうのあしおと」配信スタート、収益の一部は寄付

798

志尊淳が叔父の宮崎歩と作り上げた楽曲「きぼうのあしおと」が、本日5月28日にiTunesとmoraで配信開始された。

志尊淳

志尊淳

大きなサイズで見る(全3件)

「きぼうのあしおと」ジャケット画像

「きぼうのあしおと」ジャケット画像[拡大]

新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受け、志尊はこれまで「自分のできることをしたい」という思いからインスタライブ配信「#志尊の自粛部屋」を行ってきた。この楽曲は「#志尊の自粛部屋」を発端に、“ファンと一緒に歌える楽曲”として制作されたもの。嵐の「ハダシの未来」などを手がけた宮崎が、作曲を担当した。また志尊はインスタライブ配信にて、配信による収益の一部を寄付することも発表している。

そのほかワタナベエンターテインメントのYouTubeチャンネルでは、志尊とダンサーの濱本和真による「きぼうのあしおと」ダンス動画も公開中。

なお志尊が日本語吹替版で声優を務めるディズニー&ピクサー最新作「2分の1の魔法」は8月21日に公開。岡田将生と共演した映画「さんかく窓の外側は夜」は、10月30日から全国ロードショーとなる。また志尊が吉川晃司と共演する連続ドラマ「探偵・由利麟太郎」が、6月16日からカンテレ・フジテレビ系で5週連続放送。

※宮崎歩の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

この記事の画像・動画(全3件)

全文を表示

関連記事

志尊淳のほかの記事

リンク

関連商品