新海誠「天気の子」絵コンテ集&美術画集が発売、美術監督の解説や貴重な資料収録

1277

新海誠が監督を務めた劇場アニメ「天気の子」の絵コンテ集と美術画集が5月27日にそれぞれ発売される。

「天気の子 新海誠絵コンテ集6」ボックス

「天気の子 新海誠絵コンテ集6」ボックス

大きなサイズで見る(全10件)

天気の子 新海誠絵コンテ集6(Amazon.co.jp 限定 / オリジナルポストカード付限定版)

天気の子 新海誠絵コンテ集6(Amazon.co.jp 限定 / オリジナルポストカード付限定版)
Amazon.co.jp

「天気の子 新海誠絵コンテ集6」より。

「天気の子 新海誠絵コンテ集6」より。[拡大]

新海の絵コンテシリーズ最新刊となる「天気の子 新海誠絵コンテ集6」には、彼が描く映画の“設計図”やロングインタビューを収録。助監督による作画打ち合わせ時のメモも掲載され、緻密な世界観の構築に迫る1冊となっている。専用ボックスが付属し、Amazonでは限定ポストカードが付いたアイテムも発売される。

新海誠監督作品「天気の子」美術画集(Amazon.co.jp限定)

新海誠監督作品「天気の子」美術画集(Amazon.co.jp限定)
Amazon.co.jp

「新海誠監督作品『天気の子』美術画集」スリーブケース

「新海誠監督作品『天気の子』美術画集」スリーブケース[拡大]

「新海誠監督作品『天気の子』美術画集」には240点以上の美術背景が、「晴れの東京」「雨の東京」「廃ビル」「陽菜のアパート」など14のカテゴリに分けて掲載されている。美術監督・滝口比呂志による解説が付けられているほか、作中で描かれる神社の絵画・天井画を担当した山本二三と滝口の対談も。レイアウトや絵コンテにまつわる新海のインタビューも収録された。

この記事の画像(全10件)

関連記事

新海誠のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019「天気の子」製作委員会