「13の理由」最終シーズンは6月5日に配信、ティザー映像も解禁

86

Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」のシーズン4が6月5日より配信決定。ティザー映像がYouTubeで解禁された。

「13の理由」ビジュアル

「13の理由」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作はジェイ・アッシャーの同名小説を原作にしたミステリードラマ。誰もが秘密を抱えるリバティ高校を舞台に、自殺やいじめ、殺害事件を題材にした物語が展開していく。完結編に当たるシーズン4では、すべての真実が明かされる。

ティザー映像は読み合わせや撮影現場の風景を捉えたもの。ディラン・ミネットら全シーズンを通して出演してきたキャスト陣が肩を組み、ハグをする親密な様子を見ることができる。ジェシカ役のアリーシャ・ボーは「この体験は忘れない。一生の宝物よ」と涙ながらに語った。また、劇中曲でもあるロード・ヒューロンの「The Night We Met」が使用されている。

「13の理由」のシーズン4はNetflixで全世界独占配信される。

この記事の画像・動画(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ディラン・ミネットのほかの記事

リンク